タブレットPCを導入へ

24日の晩ヨドバシカメラでタブレットにもなるミニノートPCを店頭にないので注文し、26日より道北の士別へ酵素断食に出かけたが、28日の10:30頃に届いた。合わせて申し込んだWiFiと合わせて起動し、各種設定を行った。

特に今回のためにモバイルPC購入を考えたがバタバタしていた感じは否めないものになった、冬場はもちろん春先もまだ落ち着いたとは言えず、本格的に探すとなると時間的に落ち着く夏場にまでずれ込んでしまうのが現状だった。

ヤフオクなどで色々調べたり、ヨドバシカメラなどの店頭に足を運んだりして調べたレノボのThinkPadTablet2を狙っていたが店頭にはなく、時間的に間に合いそうになかった。5万円程度の予算でコストパフォーマンスからいって、今回購入したASUSのTrabsBook T100しかない感じになった。

店頭にはないが、現在製造されておらず、代わりになりそうな商品が店頭になかったため、出先への発送をお願いした。店頭ではイーモバイルのポケットWiFiを合わせて申し込むと15,000円引きになるのでお願いした。合わせてウイルコムのPHSも付いてきたが、主に問い合わせの電話に限られそうだ。

当管理人にとって初のモバイルPCとなる。これまで遠征を含め、出先に持ち運べるモバイル機器は従来型携帯電話のみであり、それは初代PC購入以前からでした。タブレットにもなるため、今後冬場の仕事での利用も考えている。近年は携帯アプリの地図でナビしていたため、その利用を考えている。

Windows8.1ですので、操作のしやすさと処理能力と通信速度を抜きにすると、一応デスクトップPCと同じ事ができる。マウスがあれば尚いいのですが、現状タッチパネルでの操作がそれを補っている感じである。一回り大きいノートPCとは違い、テンキーがないので慣れは必要ですが気にしない。

数年前当りから10インチ位の1㎏強のモバイルPCが出回ってきたが、満充電からの使用時間などで満足できない点があった。ここ2・3年でタブレットも登場し広まってきたが、アンドロイドでは物足りなく、やはり「持ち運べるPC」が長らく欲しかった。もしアンドロイドのゲームでもやりたければ、1・2万円程度の格安のタブレットを別に購入すればいいものである。もっとも、スマートフォンにすればいいという所もあるのですが。

マイクロソフトの「Surface」はPro3が使い勝手からいって理想ですが、高価であり今回は経済的に断念した。何よりデスクトップPCの本体より高かったりしますからね。かといってProでないものはPCというよりはタブレットであり、使い勝手とコストパフォーマンスからいって却下した。

2009年1月に購入したデスクトップPCはいよいよもって動作が重くなってきている。前PCとは違い、途中でハードディスクやOSを入れ替えていないだけに、より重くなるのが早い様な。今冬までには買い換え様と思っている。尚、モニターは今春揃えたため、前回同様本体のみの買い替えとなる。

<ヤフオクで検索>
「ASUS TrabsBook T100(ヤフオク)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。