やはり上達するには週2回以上か?!

通い始めて5年にもなるテニスのレッスンですが、初級に進級してからどれだけ経つだろうか。もう3年以上にはなっているだろうか。それもスタートは一番下の入門クラスからである。通い始めて1年半程で現在の初級クラスに進級できたが、問題はそこからである。3年以上進級しないまま経過してきており、本気で上達を考えるならば問題にしない方が問題である。

現状では少なくとも週2回以上通わなければ上のクラスに上がれないのではないかという感じがする。もちろんそれだけではなく、余分な体重を落とし更に体力を付けなければならないという根本的な問題もあるのだが。そうするには最低でも通年でレッスンにほぼ確実に通える様にするのはもちろん、日常的にトレーニングを行える様にしなければならないだろう。

通い始めた当初もやはり冬シーズンはとても忙しく、最繁忙期はほぼ丸1ヶ月休んでしまう状態だった。それでも1シーズン丸々休む事はなく、雪のないシーズンは確実に通っていた。入門クラスはより上のクラスよりレッスン時間が3分の2しかなく、それだけハードルが低いのだろうか。

当時はもっとレッスン時間を確保しなければという気持ちはまだなく、そのうち初級に上がれるだろうという気持ちでやってきた所があった。レッスン時間も短いので当然だが、費用は約半額である。それだけお手軽気分でやってきて初級に進級したという所もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。