ホームページ仲間の掲示板が

つい最近になって登山サイトの掲示板の復活宣言をした私であるが、やはり他の掲示板を見ても掲示板は流行らなくなったと感じずにはいられない。他の山仲間のホームページを見ても掲示板だけ閉鎖された方も何名かおり、掲示板に1ヶ月に1回書き込みがあればいい方で、1週間に何度も書き込みがある方は少数である。

相互リンク先のホームページはここ何年かで閉鎖された方も結構いらっしゃるのである。それ所か3・4年前に大物サイトの閉鎖もあったのである。やはりブログやSNSの方が手軽に始められ、コミュニケーションも取りやすいのが大きい。コンテンツをブログに切り替えて書いている方もいれば、ホームページからブログに移行された方もいらっしゃる。私自身mixiでの交流がメインになってきている感じがするし。

2004年春に奈良県の室生火山群で日帰り縦走のオフ会に参加したが、その私を含む山ページ仲間5名のうち現在でも更新を行っているのは私だけになってしまった。2名は既に閉鎖され(ブログはあるが)、1名は更新停止&掲示板閉鎖、そしてもう1名も更新停止で掲示板もここ2年ばかり管理人さんが書き込んでいない状態である。彼らの中で結婚されご家族が増えて忙しくなったという要因もある。尚、その記録は登山サイトにアップされており、室生火山群縦走の後に大峰奥駈縦走に挑んだ。

私以外の4名は中部か近畿在住であり、私だけが離れている格好となっている。それだけにリアルでの連絡は取りにくく、ネット交流が綱である。それがホームページでの活動が縮小し、連絡が取れなくなってくるのは寂しいものである。mixiなどに活動を移行されていれば改めて交流できるのだが。

当時はまだブログのブの字が出るか出ないかであり、mixiもようやく産声を上げた頃である。よってホームページや掲示板による交流がネット交流のメインだった。同じテーマのホームページを持つ仲間がリアルに交流するオフ会もよく行われていたものであり、私も何度か参加した事がある。当然ながらホームページを持っていない方でも、掲示板だけで交流できたりしたものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。