石垣山(見張りの岩)に登頂

19日で高速道路無料化実験が終了するという事で、この週末は天塩岳など道北の山に登ろうと思った。しかし、19日は晴れの予報だが18日は雨という事で、18日は移動日で余裕があれば石垣山に登り、19日に天塩岳に登る事にした。

14:10頃出発、札幌ICから道央道に入る。岩見沢を過ぎると雨が降ってきて強くなってくる。比布JCTから旭川紋別道に入ると雨が弱くなってきた。16時頃愛山上川ICで下り、16:10頃登山口のある中愛別発電所に着いた。登山口そばに車を止めて16:20頃出発、水路の橋を渡ると山道に入る。序盤はゆるいジグザグのを登って行くが、やがて柱状節理の岸壁の根元の緩やかな道になる。17:30近くにようやく桂岩を通過するが、雨が止んでくる。更に緩やかな道を進むと左側に登って行く。

17:50過ぎにようやく展望台である見張り岩に着いた。愛別市街方面が望めるが、反対の大雪山方面は望めない。そばには「石垣山」と書いてある石碑もあり、証拠写真も撮る。来た道を戻るが、暗くなってきつつあるので急ぐ。下山中天塩岳が望めた。19:10に登山口に戻り、車をひとまず天塩岳ヒュッテまで走らせる。

20:20頃ヒュッテに到着するが、周りに車が数台止まっている。中には10名程おり、その中には既に寝てしまっている者も数名いる。2階も2名いらっしゃるとの事。この日は雨の中行動した事もあり、ストーブも付いている快適な山小屋の中でひとまず寝る事とした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。