ウェブクリエーター試験模擬試験に臨む

22日の午後いつも通っているスクールと同じビルで、ウェブクリエーター上級試験の模擬試験に臨んだ。規定問題50分と自由問題120分であり、基本的な仕様は本番と同じである。ただ、記録メディアは本番のUSBメモリとは違い、書き込み可能なCDを渡された。又、自由問題はDreamweaverなどのオーサリングソフトを使用した場合90分となるが、規定問題同様それは使用せずテキストエディタを用いた。

今回の試験内容は先日授業中にやったのと同じ問題だった事もあり、規定問題は終了5分前までには終える事ができた。又、自由問題は60分程度で終わらせた。授業の時は久々に取り組んだ事もあり、規定問題は1問だけ途中で終わってしまった。規定問題は自由問題に比べて制限時間が厳しいので、規定問題をメインに試験対策をする事となる。

同じスクールのアンドロイド科の人が3・4名参加したのに対し、所属するCGWeb科のクラスからは私の他に男性1名のみだった。実際受験予定の人は数名なのだが、模擬試験にはその一部しか参加していなかった事となる。今後本番までにあと1回程度模擬試験を行うという話も出ている。私の方は11月から始まるため参加はできないと思うが、10月の終わりならば参加できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。