FXとは別の新たな投資へ

4月からは従来取り組んでいたFXに加え、FXとは別の新たな投資にも取り組もうと考えている。というのもFXではより多くの資金が必要であると感じている一方、なかなか資金が貯まっていない事情もある。そこでより効果的な投資法を模索していた。日本ではまだ一般的ではない所もあるが。

今年に入って家に入れるお金を倍増している事もあり、やはりというか資金が増えず自分の家計が楽にならない感じがしてならない。昨夏以降家の家計が苦しくなってきたからというのもあるのだが、それに加え姉が一旦仕事を辞めたというのもある。現在姉は再就職したが、奨学金の返済もあり、家計が楽にならないのは変わりない。

ここ2・3年はその半分しか入れていなかったが、数年前は現在の水準で入れていた時期もあった。理想は更に家に入れるお金を増やし、母を悠々自適にさせる事だが、その一方で自分も資金を増やし、将来の備えはもちろん達成すべき夢に向かうためのものにしようと考えている。そのための資金の目標はとてつもないものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。