なかなか立たないFX自動売買本命の柱

先月中旬に新たなFX自動売買を行うべくシステムの導入を行おうとしたが、思わぬ敵は口座の開設であった。先月下旬からにわかに忙しくなったのもなかなか進まなくなった要因だが、あと一歩の所で足踏みしている感じだ。「町田式」の方がすんなり口座が開設され、早く自動売買に進めた感じがしてならない。

上旬に仮IDが発行され、案内に従い入金を行った。そして正式なIDが発行されたが、問題は自動売買専用のIDがまだ発行されていない事だった。本来なら英国の口座だが、誤ったのか作られたのは米国の口座だったらしい。どうやら口座の移転を行わなければならなくなった様だ。

今回は本命というべくより大きな資金投入を行った。その中には他の用途の資金や小遣い分を我慢した所がある。それだけに1日も早く自動売買を行いたいという気持ちが強い。現在の仕事がそろそろ終わるという事も焦る。しばし我慢の時なのか。

ならば「町田式」で頑張ればいいんじゃないかという所だが、現在調整中である。1回の損失をより小さくする様に設定したが、この所は調子が良くない様だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。