1・2日の一部始終

31日~1日にかけては例年通り近所のお寺で除夜の鐘を突いてくる。実は早朝にゆるい登山部のメンバーと藻岩山へ初日の出登山に誘われて行く約束をしていたのだが、事もあろうか寝過ごして1時間遅く4:30頃に目を覚ましてしまった。結局電話で断る羽目になったのだが、いきなりながら大失態である。大変申し訳ないものである。

それからまた寝たら起きたのが10時過ぎだった。30日に酵素浴とゲルマニウム温浴をやったのだが、なかなか疲れが取れていなかったのか。それと前日少し呑んでいたのもあったのか。午後は姉と生協に買い物に行き、御節や口取・パンなど色々買う。御節が半額になっていたのが大きく、夕食のメインとなったのは言うまでもない。

2日の午前中は母・姉と小樽・朝里ICそばの老人福祉施設へ足を運び、父方の祖母と久々に顔をを合わせた。又、小樽の親戚のおばさんも2人来ていたので顔を合わせる事になる。祖母はたまたま眠っている様で弱った感じはするが、今すぐにでもやばいという状況ではないのでひとまずほっとする。来月の10日近くに満100歳を迎えるので、できればその時まではもって欲しいものだ。それを過ぎると仕事の方もだんだん落ち着いてくるので、Xデーになったとしても何とかなりそうだ。

お昼過ぎに母を北海道神宮近くまで送るが、肝心の神宮は大渋滞もあってこの日の参拝は諦め後日にする事にした。姉と東区内のラーメン店橙ヤに入るが、混んでいて席に案内されるまで10~20分程度待ちだった。それでも味わった橙みそはおいしかった。また食べに行こうかという話になっている。一旦家に戻って一息着く。夕方からはいつもの酵素浴サロンに行き、翌日からの仕事に備えた。帰りに秀岳荘や大型スーパーに寄ってから家に戻った。

今シーズンはいよいよ3日から仕事である。徐々にインターネット投資やこれまでにない展開のビジネスも行っていき、春には確実なモノにできる様に努める。そして春以降一本立ちできる様にしなければならない所である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。