冬シーズンの仕事へ秒読み段階

29日の19時前に冬シーズンの職場の人から携帯に連絡が来た。勤務開始はやはり11月1日からであり、30日若しくは31日に会社に足を運んで手続する事になりそうである。そして30日朝に再度連絡が来るそうで、具体的な日時が決まりそうである。8月下旬に連絡が来たのだが、当時の経済状況を鑑みてお願いする事を申し入れていた。   

今夏シーズンはFXなどインターネット投資で生計を立てようとしたが、無理な投資がたたって情けない事に資金を失ってしまった。今度の冬シーズンはインターネット投資などで順調に資金を増やせたら、来年本当に笑えるかもしれない。ただ、それはほとんど全てが順調に行ったらの話である。ひょっとしたら今後2・3年に延びるかもしれない。

10月は当面の資金確保のため、日払いの仕事をやって資金の回転を行ってきた。その内容は事務所の移転やたまねぎの出荷・積み込み、ゴミ収集作業などである。ただ、それらの仕事はあくまでつなぎであり、正直な所通年やり繰りするのは経済的にきついものがあるし、仕事内容によるが肉体的にきつめのものもある。

11月からは月払いになるため、給料日である月末まではFXで資金を増やしながらやっていく事になる。9月に比べ今月は連休に遠出をしたりFXを再開できたりと結構楽にはなったもの、まだまだ厳しい状態が続いている。それだけに冬場の挽回が必要不可欠である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。