まずはあと1ヶ月の辛抱

例年の冬シーズンに仕事が始まるのは11月に入ってからだが、そのあと1ヶ月を乗り切らなければならない所である。投資の失敗により、情けない限りである。事務所などでの搬出入や野菜の積み込みなどである。何としても体を張って労働に勤しんでいるのだが。今の所日曜が休みとなっている様である。

9月に入る辺りからつなぎの仕事を探していたが、なかなかうまくいかないものである。家計もやばくなってきたので、日払いの仕事に何とかつかまりお金を回せる様にしている。中旬辺りになって余裕ができてきたら投資も再開する予定であるが、大負けは許されないのは言うまでもない。11月に入ると月末が給料日なので、それまで辛抱できる様にしなければならない。

正直な所、きつい割には冬シーズンやっている仕事に比べれば待遇が良くないのは否めない。通年でやるには将来雪渓やや家計がきついものであり、というか非常用といえるものである。それもこの1ヶ月の割り切って頑張ればいい所である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。