家の近所にセブンイレブンが移転オープン

6日に家から歩いて5分もかからない所にセブンイレブンが移転し、オープンした。元々は家よりも東区役所に近い方にあったのだが、駐車場は狭く表通りからわかりにくい条件の決してよくない所にあった。にもかかわらず10年以上営業を続けてこられた。逆にこの近くでより東区役所に近い所にあったサンクスが潰れてしまった。

新たにオープンした所は駐車場が広くなり、車で利用しやすくなった。道道花畔札幌線いわゆる斜め通りに面している。西の方に向かえばいわゆる「ファイターズ通り」に至る。4車線の北13条北郷通からはすぐなのだが、むしろそちら側に作った方が集客性がいい感じがするのだが。

早速ながら店内のセブンATMを利用した。セブンATMは頻繁に利用するので、それもセブンイレブンに足を運ぶ回数が多くなる要因である。オープン記念割り引きで、デザートやパンなどが30円引きで販売されていたので、メロンパンなどを購入した。2000円相当のお菓子が入った福袋が1000円で販売されており、結構売れている様だ。又、駐車場の一角で野菜や果物が販売されていた。

今回はナナコを発行すると発行手数料300円のキャッシュバックが行われるので、それを機にナナコを発行してもらう事にした。スーパーなどに比べてコンビニで買い物する頻度や金額が低い事もあって利用してこなかった。ただ、コンビニの中では最も買い物する方なので、あった方がいいだろう。

もっとも、先月末に家から程近い所にサンクスがオープンしたのだが、利用する事はなさそうだ。これまでは一番近いコンビニがセイコーマートであり利用してきたが、全国規模のコンビにでは数100m離れている所にある別のセブンイレブンを利用していた。現状一番利用するコンビニはセブンイレブンであり、先月下旬に行った遠征でもセブンイレブンは多く利用した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。