今日は珍しく雨

16日はこの所にしては珍しく雨となりました。それまで週末はもちろん、全般的にお天気は良好でした。「ゆるい登山部」の登山イベントが今の所予定通り行われている事からも好天さがうかがえます。相次いで中止が続いた昨年では考えられなかったですね。何せ当初は5月下旬に行われる登山イベントが中止が連続し、最終的に11月になりましたからね。

問題はこれからだと思いますが、いかがなものでしょうか。7月はどうもお天気が安定せずぐず付いたお天気が続く印象です。もっとも、本州も梅雨明けまでそうなのですが。数年前利尻富士こと利尻岳に登った時は、残念ながら真っ白の中登ったものです。稚内を出港する頃は海上に浮かぶ利尻富士が望めたのですが、みるみるガスがかかってしまい。以後3・4日間はガスの中でした。

その翌年には知床の羅臼岳~硫黄山を縦走しようとしていましたが、1日目の夕方に羅臼岳直下にある羅臼平まで来ました。所が2日目の羅臼岳で悪天候となってしまい、羅臼岳登頂後縦走を断念する事にしてしまいました。いつかはリベンジをと考えているのですが、いつになるのやら。いずれの山行は当登山サイトに記録を収録しております。

こちらはそろそろイベントを立てなければならない所です。それは6日の樽前山で話題になった27日の山なのですが。当然一般的な登山イベント同様雨天中止です。部長が主催するイベントの中には、雨天時はジンギスカンのみなど別のイベントが行われたりしていたりします。こちらは現時点でその様な予定はございませんので悪しからずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。