春目前のドカ雪

22日の朝までに10cm程度もの積雪となった。この所は意外と寒い日が続いており、主だった道路こそ雪はないもの、軒下の雪はまだ残っているのがほとんどである。4月目前なのに正直春という感じがいまいち感じられないでいる。

昨年の今頃はほぼ雪がなく、「積雪ゼロ」間近だった。又、3月に入ってからはどんどん雪が消え、軒下の雪も中旬にはほぼなくなっていた。4月に入ってからたまに積雪はあってもすぐに解けるので問題はない。

ただ、真冬日はなくなっているので、着実に春が近付いているのは確かである。それが例年より半月ばかり遅い感じがする。こちらの「春」も着実に準備が進んでいる次第であり、4月にはいい感じになりそうではある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。