居間には地デジ対応新型テレビも

家のテレビ(PC)回りの整備だが、やはり自分の部屋だけを考えているのではない。当然ながら家族が過ごす居間に対しても考えている所である。というのも母がしきりに地デジ対応テレビを欲しがっているのである。それだけに来年1月辺りに買い替え、新たにブルーレイレコーダーの購入も考えている所である。 

現在居間には地デジ対応ではない29インチのテレビとVHSビデオデッキがある。ただ、テレビは2008年の1月に購入したばかりである。いわゆる「エコ替え」を狙って買い替えるのと地デジにきちんと対応するため、母は焦っている様子である。

かつて家のテレビは頻繁に買い替えたりせず、10年以上稼働するのが普通だった。その前のテレビは父が生前購入したもので、88年1月頃(だと思う)にVHSビデオデッキと合わせて購入した。ちなみにビデオは家で初の導入となった。そのテレビは現在のテレビに買い替えるまで実に20年位稼働する事となった。

そのテレビは当時としてはかなり立派なものであり、入力端子にS端子はもちろん、何と高画質のRGB21ピン端子も備えていた。ただ、私が大学で家を離れていたのと、そのテレビでゲームをしなかったため、残念ながら使われる事はなかったのだが。尚、ビデオデッキは一足早く買い替えており、テレビの買い替えよりも数年は前である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。