ハードディスク修理に22万円

先日故障した外付けハードディスクを送り、今日見積もりが出ました。最高で22万円程度になるという事とです。これはすべてのデーターを復旧した場合であり、データーの修復具合によって変わってきます。もちろんデーターの修復を諦めれば費用はかかりません。

状態は機器的なものではなく、データーの位置を示すファイルが壊れているとい言うものであり、データーの断片化が進んでいるとの事です。そのためハードディスクが認識されなくなってきます。途中でハードディスクの赤ランプが付いたままになってしまう事があったが、データーの位置を示すファイルが壊れていたためといいます。

下手すればパソコン本体より高いものであり、痛い出費ではございます。ただパソコンを購入してから今日まで5年余りのデーターの蓄積であり、最初からデーターを揃えていくだけでも相当時間がかかるものです。もちろんサイト運営に大きな支障が出るでしょう。時間を考えると今回の出費はやむを得ないものとなります。早ければここ1週間でデーターが復旧されるといいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。