余市岳のゴンドラは冬のみかつ林道通行止め

23日に余市岳登山のキロロリゾートの夏季ゴンドラ運行について改めて問い合わせてみた所、夏季の営業は行っていないとの事でした。昨秋ダメ元でキロロまで行ったのですが、やはりゴンドラが動いていなかった。ゴンドラ利用の場合頂上まで登り約1時間半で、ゲレンデの一角にある登山口からですと登り約2時間20分となる。更にマウンテンホテルから登山口までは1時間程度かかる。

余市岳は札幌に戻って以来、1999年~2005年と実に7年連続で毎年登っていた。2004年までは2000年以外ゴンドラではなく、登山口から登っていた。その登山口までの林道が通行止めになった2005年以降はゴンドラを利用して登っていた。だが、ここ数年は登っておらず、2007年が最後となっている。

キロロのゴンドラの運行状況はホームページに書いてあったが、当時は基本的に夏~秋の土日に運行されていた。更にゴンドラ往復とキロロ温泉とのパックで1200円というお得なプランもあった時期があった。昨年辺りからホームページを調べても運行情報が載っていなくなったが、その頃から夏季のゴンドラが休止となった模様だ。

余市岳頂上まではかなり遠くなったが、それでも札幌市側の白井川コースに比べれば短いものである。これは頂上まで登り約5時間余りかかるものであり、高校1年の秋に山岳部の大会で登ったのが最初で最後となっている。当時はキロロリゾートがまだできておらず、ゴンドラで登り2時間足らずなんて考えられなかったものだ。何年か前に登った時に白井川コースを見てみると、笹が被ってきて荒れてきている感じがしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。