余市岳滑走は天候不順により中止に

17日に「ゆるい登山部」の数名で余市岳をボードやスキーで滑走する予定でしたが、天候不順により中止となった。17日朝5:30前に起きたが、風が強く雨も相変わらず降ったりしていた。ネットで天気を調べた所、午後まで雨という事だった。そこで出発する前の6時頃企画者のいっはさんに電話して確認を取った所、約10分後に中止が決定され、各参加者に連絡が行ったという。

16日の日中は雨で風もあったが、予報では17日に晴れマークが付いており、中止とはしなかった。そのため、私はスキーの準備や車のトランクの整理を行った。更に晩には昼食となる食糧を購入した。しかし、17日になっても思いの外天候が回復しないため、急遽中止となった。購入した昼食の一部は家族と分け合って食べた。

いっはさんは来週予定が入っているため、残念ながら延期もなく中止という事で、次の企画はGW明けになるそうである。こちらも都合が良ければ参加するが、この時期になるとひょっとするとという事も考えられる。今回の様な自主的活動の他、部でも行事が行われていくので、その時に都合が合えば参加する事になるだろう。

ちなみに、部の公式行事では開催予定日の予報が良くない場合、余程でない限り前日までに中止が決定される。そのため、より予定が立てやすい感じである。又、天候不順で登山が中止になった場合、行事によっては代替行事を行う時もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。