約3年半振りにモエレ山に登頂

21日の晩から22日にかけて雨になるという事で、せめてものまだ雨が降っていない今のうちにモエレ山に登る事にした。丁度2週間前にモエレ沼公園でテニスをしたが、終わってから雨が降っていなくて時間があれば登ろうと考えていた。しかし、予報通り途中で雨が降ってきてテニスは約1時間早く切り上げ、当然山に登るのをやめた。

実はモエレ山に登るのは2007年2月以来約3年半振りであり、夏シーズンともなれば2006年10月以来である。21日の17時頃自宅を出発、モエレ沼公園の東口から入る。水郷東大橋を渡って山側の駐車場に車を止める。17:20頃出発、北側の遊歩道に入ると間もなく階段となるが、螺旋状に時計回りに登って行く。左下にはテニスコートが見え、プレイしている人も見える。後ろから登って来る人がいる。

17:30頃にモエレ山の頂上に着いた。曇り空だが展望は360度で、札幌市街や札幌ドームなどが望める。そのドームでは西武戦が終わろうとしているが、5-4で日本ハムファイターズが勝利、連勝した。藻岩山は望めるもの、手稲山は残念ながら雲の中だった。

17:40頃出発、西側の階段を真っ直ぐ下りる。3・4分で下まで降りるが、右に曲がりプレイマウンテンを目指す。そしてプレイマウンテンに登るが、頂上に何人か人がいるのが見える。南側は階段ではなく、階段より高さのある段々を登って行く。

頂上から北側へはスロープが付いており、それを下って行く。ガラスのピラミッドの西側を通り、駐車場へと戻る。18:20近くに出発したが、かなり暗くなってきた。自宅に戻ったのが18:40近くだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。