コーディングの案件に挑戦

24日にウェブのスクールの先生から出された手稲の鍼灸整骨院のホームページをコーディングを引き受けた。そのサイトは典型的なホームページビルダーで作ったもので、IE以外のブラウザでは左サイドのメニューの背景と文字リンクとがずれ、文字リンクが背景にかぶって見えなくなっている障害が起こっている。そこで新たにスタイルシートで指定し直し、正しいコーディングを行って障害を解消するものである。

24日の夕方までにメニューの部分を一応仕上げ、更に家に帰ってからも各ページのメイン部分のコーディングに取り組み、深夜2時過ぎまで一応の形でまとめた。この様に夜更かしするのは最近にしては珍しいものだ。25日の授業中も仕上げられる時間にも充てられ、お昼までに完成させる事ができた。更なる要望としてはもっと見やすい形でリニューアルして欲しいとの事だった。

今回はレイアウトや文字コードはオリジナルに準じる様にしたが、リニューアルするとすれば私が昨今運営してきている情報サイトの様な形にし、文字コードや規格は最新のトレンドに準じた仕様にしていく。同じ手稲にある別の鍼灸整骨院を見つけたのだが、そちらは独自ドメインで情報サイトや企業サイトの様に体裁が取れたスタイルとなっている。ただ、構造上いくつか問題もあるため、私がリニューアルした方がより構造的に良いものに仕上げられる。

ちなみにその鍼灸整骨院の院長先生は高級車にお乗りであるが、その割にはホームページには力を入れていない様でこの有様である。当然独自ドメインではなく、ビッグローブのドメインを含んだものとなっている。一応ホームページはあるが、それで積極的に集客している訳ではなく、地域密着でされているとの事である。

この様な案件に積極的に取り組んでいるのには、現在はもちろんですが、新たなマイカーの購入などこれから色々お金がかかってくるためでもある。もちろん12月の職業訓練終了までというか、1日でも早く仕事を受けえる態勢で考えている段階だ。現在授業の一部では自分の実績を表すポートフォリオサイト作成も行っているが、私の場合はこれまで考えてきた屋号も表に出す本格的なものにしようと考えている。そして1日でも早く完成させれればという次第である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。