FX自動売買ついに本格再開

2月に入ってからFX自動売買の新システム「フォレックスオーバードライブ」の導入を行ってきたが、先日ようやく設定が反映され、自動売買が行われる様になった。16日に始まったばかりだが、18日まで80ドル余りの利益となり、まずまずのスタートである。まさに昨夏以来の本格再開と言えるものである。

併せて運用している「FX孔明トレードシステム」で30ドル余りの利益を出しているのを合わせると、100ドルを超えるものである。但し、「FX孔明トレードシステム」で80ドル余りの含み損を抱えているため、合わせると2・30ドル程度の利益なのだが。現在投資金は2500ドル程度あるので、まだまだ許容範囲内である。

更に3月に入ってからはまた新たなシステムも取り入れる予定である。現在自分のPCにソフトをインストールしてシステムを動かしているが、それを専用サーバー上で動かし、ウェブ上でコントロールしていく。更に1つの口座で複数のシステムを運用できる様にしたいものである。そうすれば自宅のPCを起動しっ放しではなく、遠征先でも自在に運用・確認する事ができるのである。

自動売買システムは損失ばかり出して全く使えないものから何ヶ月も使えるものまで千差万別であるだけに、その中ででも実際に運用している人のブログを見て参考にして厳選していく。昨年春はまだ始めたばかりという事もあり、かなりの損失を出してしまった。今年はその二の舞を演じない様にすべく今からしっかり取り組んでいく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。