あの「合格なまらんもち」を味わう

先日会社の帰りに日頃とは違うスーパーに寄ったのだが、あの「合格なまらんもち」が半額になっていたので購入した。日頃からSTVラジオを聴いているのだが、受験シーズンになるとこの「合格なまらんもち」のCMがよく流れ出すので気になるものであり、いつかは味わってみたいと思っていた。

以下の5種類の大福が入っている。「カカオで疲れを取ろう」チョコ餡、「合格は絶対にゆずらん!」ゆず餡、「まめに勉学に励もう」豆大福、「一に合格」いちごミルク餡、「受験を牛耳る」チーズ餡(モ~)。先着500名に断面が五角形の合格鉛筆もセットになっている。又、応募券2枚でデジカメなどが当たる抽選にも応募できる。

2009年から始まったのだが、当初は現在とはちょっと違った味の組み合わせとなっていた。「ご」・「う」・「か」・「く」・「桜(咲く)」の5種類にちなみ、それぞれごま餡・チーズ(うし)餡
・チョコ(カカオ)餡・くるみ餅・桜餡となっている。そのうちチーズ餡とチョコ餡は現在でもある組み合わせである。

早速家族で味わったのだが、好評であった。もちの味わいそのものもおいしく、餡の味も甘ったるくなく食べやすい感じだ。翌日もまた購入し、一通り味わった。応募券が2枚揃ったので、姉が応募する様だ。尚、応募の締め切りは3月中旬とこれまた合格発表の頃である。

この歳になって何を今更合格目指すんだと思われる所だが、今シーズンではないが近い将来ひそかに狙うものがあるかもしれない。そこまで大きな目標でなければちょっとした資格取得も目標になり得るものである。合格ではないが、できるならインターネット投資やビジネスによる自立を合格代わりにしてみたいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。