4月になったのにまたレッスンに出れず

先週に続き、4月になった今日もテニスのレッスンに出られなかった。仕事の忙しさは半端でなくなり、とても夕方5時に会社に戻れる内容ではなくなったからだ。先週辺りはまだ雪が降ったりして春になり切っていなかったが、今やすっかり春の様相である。にもかかわらず真冬並みの忙しさである。

それは一重に期間従業員を早く切っているからである。例年なら4月まで置いておく所を今年は3月で切っているのである。その上、仕事の量も少なくなっている訳ではない。会社では今シーズンは暖冬という事で見越していたのだが、それが誤算だったのか。

従って、こちらの真の「春」は5月からだと思っている。5月にもなれば遠征に出るのでなければどんどん振替でレッスンを出られる様になれる。そうやって貯まっていた振替を消化していくのである。できれば週2・3回は出て消化したいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。