例年の冬場の仕事に復帰

1日より例年の冬場の仕事に復帰した。先月30日は日曜日なので29日に入社手続きを行ったが、前の記事の通り運転免許証はバッチリゴールドにして行った。地区は一部が変わっており、人数は揃っているので極端に大変という事はないが、今夏は久々に体を休ませただけに体を慣らしていくのが肝心である。それと真冬の健康管理も例年になく気を付けて行う様に心がける。

経済状況はプラスになったとはいえ、今すぐ次の人生に踏み出せるのかと言えば、ちょっと物足りないものがあるのが現状である。又、2021年にはPCに加えて車も買い換える予定であり、そのための資金も確保していかなければならない。

今回も5月末までであり、6~9月の中でつなぎの仕事をしていく事になる。それまでの携帯電話製造に行くかどうかはわからないが、今夏は6月がなかったため、別の仕事にする可能性もある。前述の通り経済状況好転で夏場も以前の様に無理する必要はなく、もう少し楽になれる様な体制にする方向で考えている。少なくとも、順調に行けば一時金はいただける予定であり、16年の様に6~9月を丸々びっちりという事にはならないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。