何年か振りに自転車を買い換える

11日の午後ホームセンターで数年振りに自転車を買い換えた。夕方前に入って自転車の品定めをする。このホームセンターで自転車を購入すると古い自転車の処分を無料で行ってくれるのだが、防犯登録を自分で抹消しなければならない事がわかった。従って、交番などに行って行わなければならないのだ。そこで面倒だが家側に逆戻りして交番に足を運び、古い自転車の防犯登録を抹消してもらった。

ホームセンターに戻り、購入手続と同時に同時にこれまで乗ってきた古い自転車の処分をお願いした。2万円の予算で見ていたが、結局1万3千円位のものにした。前の自転車が2万円位したからであるが、ライト自動点灯をダイナモ式にしたりと装備の一部のグレードを落とすしたりした。ただ、変速機だけは妥協せずこれまで通り6段のものにした。さすがに変速機なしでは加速や坂道など辛いものがあるからだ。

これまでの古い自転車は変速機のワイヤーがむき出しになって錆びており、タイヤも減ってスポークも何本か折れていた。最早修理するよりも買い換えた方が安上がりになる状態だった。昨夏シーズンに買い換えるべきだっだが、情けない事にその前に経済的にやばくなっていた。今回買い換えたのは13日よりウェブ系の職業訓練に通う事になり、市内中心部なので車で通うのがきついからである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。