舞台を移してギルド定例会久々参加

21日の晩ポトリスギルド・ポトリストの定例会に遅れながらも参加した。今回はギルドマスターとサブマスターが出られないため、代役でサイト管理人が開催した。ポトリスは現在日本から基本的に手を出せないため、ポトリスに似たガンバウンドで行った。ガンバウンドも日本版ではないが、国際版であるため日本から問題なく登録しプレイする事ができる。

今回初めてガンバウンドでの定例会参加となった。計5名で4名ずつ対戦を行っていったが、途中ギルドサイト管理人が抜け、1~2時間行った。。スカイプでチャットをしながら進行し、ゲームを行っていく。ガンバウンドはあらかじめ登録、インストールは行っていたもの、肝心のゲームはほとんど行えないでいた。これから更に慣れていかなければならない所だ。

ガンバウンドは2007年に当時ハンゲームによるサービスが約1年間行われていたが、私も何度かプレイした事があるので基本的操作やルールは把握している。しかし、当時はまだポトリスのサービスも続いており、あくまでもポトリスが中心でガンバウンドは余りできなかった事は否めないものだった。その後ポトリスは日本でのサービスが終了してもアメリカ版やロシア版ができたため、ガンバウンドまで手を付けなかった。

特に今夏はギルドメンバー間のリアル交流が盛んになっている。メンバーは東京周辺・名古屋周辺・大阪、そして新潟(柏崎)・福井にいるが、私だけ北海道と飛び抜けて離れている。8月になってから新潟(柏崎)のメンバーが東京周辺のメンバー2名と都内で交流した。又、つい先日ギルドマスターが名古屋周辺で福井のメンバーを含む2名と交流した。

過去にもギルドマスターは東京や大阪のメンバーと個別に交流しているが、交流の中心はギルドマスターの周りといった感じである。ギルド活動が再開されて6年になろうとしているが、以来全体的なオフ会は行われていない。私が確実に参加できるか、あるいは私抜きならば開催できそうだが。

私は2008年に新潟(柏崎)のメンバーと交流したのみである。ギルド活動再開と同時に入っただけに、当時から活動されていたサイト管理人や約1年後に復活されたギルドマスターとはいつかは交流したいと思ってきた。昨年11月にギルドマスターが仕事で北海道の恵庭にいらしたが、残念ながらこちらの仕事が忙しく交流できなかった。年に1回程度しか本州に行けない様では交流がきついものであり、年数回行ける様にしたいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。